私たちの医療理念・院長挨拶

院長挨拶

  • 平成20年12月に鳥取市湖山町に開業いたしました“くぼた動物病院”です。
    家族の一員として、お家に来た仔どもの時から老齢になり最後の時を迎えるまで、安心して生活できるよう予防、検査、治療など様々な点でお力になれるよう頑張っていきます。

    診療では、ホームドクターとして飼主様と動物のことを考え、様々なニーズに合った診療を行いたいと思います。
    その中で1次診療では検査・治療が難しい症例に関して、2次診療施設(鳥取大学付属動物医療センター)での検査・治療の必要性を飼い主様にも的確に情報提供していきたいと考えています。
    診療以外でも、子犬のしつけ、老犬のケア、高齢動物の看取り方、ペットロス等などの相談にも力を入れていきます。
    近年、飼主様の高度医療への関心や治療希望は高まりつつありますが、その期待に少しでも応えれるようセミナーや学会にも積極的に参加し日々精進して行きたいと思います。

     

    院長 窪田大樹