イヌネコ検診

一緒に暮らしていても、言葉を話せないワンちゃんネコちゃんの病気は、気が付かないうちに進んでしまっていることがあります。また、外観上は元気でも、からだの中のことは検査してみないとわかりません。

「いつもの状態」を確認し、病気の時は早期発見し、できるだけ早く治療を開始するためにも、1年に1回の健康診断を受けることをおすすめします。

主な検査内容

問診
現在の体調や、病歴、食餌の内容などをお聞きします。
身体検査
視診、触診、聴診などで全身をチェックします。
尿検査
腎臓病、糖尿病、肝臓病、膀胱炎などを調べます。
便検査
寄生虫の有無、腸内細菌や炎症、出血などを調べます。
血液一般検査
貧血、炎症、血小板の異常などを調べます
血液化学検査
血液中の生化学物質の数値から、肝臓病、腎臓病、糖尿病、内分泌疾患などの病気を見つけます。
レントゲン検査
胸部と腹部を撮影し、肺、心臓、肝臓、腎臓などの臓器の形や、大きさの異常や腫瘍の有無などを調べます。
超音波検査
臓器内部の構造や、動き方などを調べます。
その他
基礎疾患がある場合、必要な検査をご提案させていただきます。

各コースの内容・費用

コース
  • Aコース
  • Bコース
  • Cコース
年齢
  • 1~7歳まで
  • 7~10歳
  • 10歳以上
一般身体検査
血液検査 15項目
尿検査
便検査
レントゲン検査(胸部・腹部)
  •  
超音波検査(腹部)
  •  
甲状腺ホルモン検査(T4・fT4)
  •  
  •  
価格
  • 8,000円
  • 15,000円
  • 20,000円
  • オプション検査
    目の検査・・・3,000円
    心電図検査・・・2,000円
    心臓調音波検査(Bコース・Cコースの追加の場合)・・・2,000円

    ※料金はすべて税抜き表記です。

注意事項とお願い


    1. 完全予約制となります。
      事前に受付またはお電話にて、ご予約をお願いいたします。

    2. 当時の朝はご飯を与えないでください。
      水は与えても構いません。

    3. 午前中(9:00~11:00)に来院いただき、15時以降のお迎えになります。

    4. 可能であれば、「当日の便と尿」をお持ちください。